第19回 定期総会開催します

 日  時:2019年6月20日(土)10:30~12:30

    場  所:アソシエCHACO(レンタルフロア) アトラスタワー向ヶ丘遊園2F

 ※職員研修を兼ねています。職員、ヘルパーは出来る限りご参加ください。

 ※正会員で欠席の方は、委任状のご提出お願いいたします。

 ※総会終了後は懇親会を予定しています。ぜひお立ち寄りください!

  懇親会は12:45~@CafePOP! にて。

ヘルパーさん大募集!!

サポートセンターロンドで一緒に働ける方を募集しています。

 

 職  種:ヘルパー(フルタイム・パート)

    資  格:ヘルパー2級、介護職員初任者研修修了、介護福祉士のいずれか。  ※無資格、他の資格者 応相談

 勤務時間:1日1時間~  ※応相談

 シ  フ  ト:月~日     ※応相談

 アクセス:サポートセンターロンド本部

 連  絡  先:問い合わせ

 


 

東北地方大地震ボランティアセンター

 NPO法人療育ねっとわーく川崎では、東北地方大地震ボランティアセンターを立ち上げました。

以下のアドレスからボランティアセンター立ち上げの記録から活動内容を記載したブログを掲載しています。

 

http://blog.livedoor.jp/rond_information/

 

 

2010年度サポートセンターロンド第10周年記念小誌あります。

第1章 療育ねっとわーく川崎が

    できるまで 

 療育ねっとわーく川崎は、重い障害のある子どもたちのお母さんたちの会(ハンディのある子どもたちの医療を充実させる会)と重い障害のある人たちの地域生活を考える会(川崎在宅療育を考える会)が、川崎の医療や福祉、教育を何とかしようと、協力して活動する中から生 まれました。

 


第2章 NPO法人療育ねっとわーく川崎と   

    しての活動開始
 2000年に、二つの会は、一つになって、障害のある子どもたちのおかあさんたちが中心のネットワークを広げる活動と、ロンドのサポート事業の二つの活動を進めるために、特定非営利活動法人(NPO法人)になりました。


第3章 ネットワークとサポートと

 療育ねっとわーく川崎の出発は、日本の障害者福祉制度が大きく転換する時期と重なります。支援費制度に始まり、目まぐるしく変わる福祉制度に振り落とされないようにするのが精いっぱいという時期もありました。職員が辞めていくなど大変なこともありましたが、お母さんや当事者の願いを広げるネットワークと、今困っている問題を解決するサポート事業と、二つの事業を持続することができました。

 

 サポートセンターロンド 10周年記念小誌は以下からダウンロード

観覧が可能です。

ダウンロード
10年小誌表紙.pdf
PDFファイル 100.5 KB
ダウンロード
10年小誌.pdf
PDFファイル 1.2 MB

 

NPO法人療育ねっとわーく川崎 サポートセンターロンド

住所:川崎市多摩区登戸2981

電話:044-930-0160 FAX:044-930-0128